最新 2019 GIANT


スポーツE-Bike「ESCAPE RX-E+」
ジャイアント・ジャパンから満を持して電動アシスト自転車(E-Bike)が発売。
海外人気のE-Bikeを国内基準に合わせて開発された第一弾のモデルが「ESCAPE RX-E+」(エスケープ RX-E+)。
人気クロスバイクの最上級モデル「ESCAPE RX」(エスケープ RX)を電動版は、
バッテリー部分がダウンチューブと一体型になった大容量バッテリーを搭載。
エアロ形状の極太フレームのようにも見える形状で、スマートなデザインに仕上げられている。
気になる駆動部分は、モーターがヤマハ製、バッテリーがパナソニック製と国産トレンド
メーカーの“ハイブリッド”。日本流にアレンジした新しい形のバイク。
最高の信頼ある組み合わせですね。
4モードの切り替えで1回の充電での最大走行距離はエコ+モードの225km
(スポーツモード90㎞、ノーマル110km、エコ150km)となる。
6年前に発売した前輪駆動のアシストバイクも高性能でした。
引き続き販売していきます。
■ESCAPE RX-E+
税抜価格:価格未定
カラー:ブラック、アイスグレイ
サイズ:445(XS)、485(S)mm
変速:SHIMANO TIAGRA 10Speed
重量:20㎏(XS)
11月発売予定

秘境の郷のアシストバイク屋KID