最新 2019GIANT


ディファイがフルモデルチェンジ.
エンデュランスロード「DEFY」(ディファイ)のフルモデルチェンジ。
テーマは快適性を失わず疲労軽減を最小限に抑えること。
新採用が「D-Fuse」(ディーフューズ)テクノロジーを用いたハンドルバー。
ディーフューズはシクロクロスバイクのTCXシリーズに2014年に採用されたテクノロジーで、
部位の切り口がアルファベットの「D」と同一形状となっていることからその名がついている。
ディーフューズハンドルバーは適度にしなり、路面の振動を吸収、乗車時の快適性を向上させる効果を持つ。
シート部分のみならず、ハンドルバーにもディーフューズが採用され、快適性が向上。

タイヤクリアランスを拡大して32Cサイズのタイヤにも対応。12mmスルーアクスルも採用。

■DEFY ADVANCED PRO 0
税抜価格:600,000円
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
カラー:ブラック
変速:SHIMANO ULTEGRA Di2 22Speed
重量:7.8kg(S)
.

■DEFY ADVANCED PRO 1
税抜価格:450,000円
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
カラー:カーボン
変速:SHIMANO ULTEGRA 22Speed
重量:7.7kg(S)
.

■DEFY ADVANCED 2
税抜価格:240,000円
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
カラー:カーボン
変速:SHIMANO 105 22Speed
重量:8.9kg(M)
————————————————————
いずれも自社開発
他社とは次元が違う

秘境の地ひがしねの郷に在るBIKE SPORTS KID