自転車アップグレード

愛車を快適 操作性をアップ!アップグレード

FULCRUM 新しいカーボンホイール WINDシリーズ

2019年現在、最もトレンドと市場のニーズに応えた現代的な最新ミッド&ディープハイトカーボンク
リンチャーホイールと言える「WIND」シリーズが誕生いたしました。
DB仕様の「WIND 40 DB 2WAY」、「WIND 55 DB 2WAY」、リムブレーキ仕様の「WIND 40C」
の全3種類のファミリーで構成されるWINDシリーズは「RACING QUATTRO CARBON」の正当な後継
モデルで、ディスクブレーキに対応し、ブレーキタイプに関わらず現代的なプロファイルを備え、シ
ンプルながら洗練されたデザインの外観とお求めやすい価格をあわせ持つパフォーマンスモデルです。
WIND 40 DB 2WAY
タイヤタイプ:2WAY-FIT
適合タイヤ幅:23~50mm
重量:1,620g

リムマテリアル:UDフルカーボン
リムハイト:フロント&リア40mm
リム幅:27mm(外)、19mm(内)
アクスル:HH12-100(F)、HH12-142(R)
スポーク:フロント24本(L16本-R8本)、リア:24本(L8本-R16本)、ステンレス製、
ダブルバテッド・ストレートプル、アルミニップル
ハブ:アルミボディ+アルミ製フランジ
税抜定価:¥168,000

ブランド:Campagnolo/カンパニョーロ

BORA WTO 60(F+R)ブライトラベル、ダークラベル
■リムタイプ:フルカーボン、クリンチャー(2-Way Fit)、高さ60mm、19C
■スポーク:ステンレス、フロント18本、リア21本-G3パターン
■ハブ:アルミボディ、アルミオーバーサイズフランジ、USBセラミック・ボールベアリング
■重量:1,550g(フロント 670g+リア 880g)
カンパニョーロボディ 税抜価格:¥300,000-
HGボディ 税抜価格:¥301,000-

ブランド:SHIMANO/シマノ

「シマノ デュラエース/アルテグラ/105」もニューモデル!愛車のコンポ―ネントをアップグレード!パーツセレクトご相談ください

取り扱いコンポーネントブランド&モデルの参考価格

当店で承っている主要なコンポーネントメーカーの参考価格を掲載しました。

※フルセット参考価格について

含まれているパーツ:レバー/ブレーキセット/フロントディレイラー/リアディレイラー/スプロケット/クランクセット/チェーン
工賃は含まれておりません。また、構成によって値段は変動します。詳細な見積もりは店頭にて承っております。

ブランド:SHIMANO/シマノ

コンポーネントモデル名 2019年02月13日現在

フルセット参考価格(税込)

Dura-Ace Di2/R9150
(デュラエース Di2/電動・キャリパーブレーキ)

329.647円

Dura-Ace/R9100

(デュラエース・キャリパーブレーキ)

238.437円

Ultegra Di2/R8150

アルテグラ Di2/電動・キャリパーブレーキ)

149.532円

R8000(アルテグラ)キャリパーブレーキ 113.907円

NEW105/R7000 SILVER・BLACK

73.772円

その他(XTR / Deore XT / SLX...etc)MTBコンポも承っております

NEW105/R7000

ブラック・シルバーの二色の展開

新型EMONDA SL6をカスタム

超軽量新型EMONDA SL6フレームを使って
自分のシチュエーションに合ったジャンル化!
フロントはシングル化 リヤのCSは41T 
Di2の乗せ代えは必ず出費がかさむのだが 今回はバッテリーは外付けなのだが
ジャンクションは加工して内造
最近のカーボンフレームはワイヤーの取り回しが内造なのでフレームにやたらと開いてる穴を利用(加工)し
ハーネスもスッキリした外観になりました。
タイヤは28Cが限界とメーカー指導とありますが32Cを装着して
長距離走行も安全格別な乗り味に
走行トラブルが少なく 変則・ブレーキ操作のストレスを少なくし 安定した路面グリップを確保 プラス超軽量とくれば
文句なしの圧巻改造品の完成です!
 

愛車をグレードアップ(サテライトスイッチ)を使用 「GIANT ANY ROAD Di2 カスタム 」

GIANT TCX ADVANCED Di2カスタム

Di2システムはロードレース界に浸透してきました。

二世代目のアルテグラ6770シリーズの投入で電動変速がさらに広まりました。p>

現在は11速のシステムになりシンクロシフトなどまだまだ新たな機能が追加されていっています。

今回はお客様のご要望でGIANT ANY ROAD町乗り用バイクに取り付けました。

コンパクトなサテライトスイッチの利点はライダーの好む場所に変速スイッチを取り付けられること。

2個のスイッチでリヤカセット11速を稼動させます。

サテライトスイッチ(SW-R600 ¥14.604)x2個

ジャンクションAは新型のモニターSC-MT800 ¥14.967
フロントのWギアをシングルにしてリヤのカセットは最大42T(F/R SRAM使用)

RディレラーはシマノRD-M8050

Shimano&SRAMのミックスコンポーネントでスムースに稼動

スイッチのアップ・ダウンもシステム設定で変更ができます。

従来のSTIレバーDi2バージョンより安価に取り付けができます。
ロードバイクに限らず MTB シクロクロス と幅広いパーツの混合ができるようになりました。
ユーザーでも取り付けができる また拡散しそうですね

 

 

グレードアップ例 購入後15年 ドバッツクロモリフレームが入荷

もともと所有していた国産カーボンロードのコンポを購入時に移植

長く使用してきたコンポ(dura)をすべて取り外します

はずしたコンポはお持ち帰り

ドバッツ フィービー 7000コンポーネント交換

FC-R7000¥15.563  RD-R7000¥5.698 FD-R7000¥4.189 ST-R7000¥23.450  BR-R7000¥9.074 BB¥2.111 CS11-28¥4.845 

CN-HG70¥4.644 RハブFH-R7000 ¥6.659 Rリム組 ¥8.640 バーテープ¥2.400

コンポーネント組工賃27.000

合計114.273 △値引き4.273

お支払額110.000円 9段変速から11段化 リヤのハブ組み換え(完組ホィール購入より安価選択)

良くある例

フロントのクランクがFSA SRAM からsimanoに交換したい。
(フロントが34/26 → 一枚シングル30Tか32T選択)
29インチホィールの場合 リヤのカセットが46Tのままだと上りが大変になります。
リヤディレラーの限界が46T(シマノ)ですが
当店では48T50T(コグだけ)交換 ディレラーもチューンナップし
走行可能に仕上げます。

リカンベントを最新の11速へアップグレード

もうかれこれ10年くらい前にUSAから販売されていたリカンベント
コンポーネントはSRAMのインナー6
これに最新のシマノ製ALFINE 11を挿入
リヤのリムに難がありましたが組数を変更してスポークの壁をクリアー
チェーン テンショナー ワイヤーを交換してでき上がり
この11速ハブが5万円近くする
お題は、総額で8万円台
2019 09 03

当店取扱いホイール

Aeolus 5」「Aeolus 3」「Aeolus Pro3
製品詳細については、青文字になっている公式サイトへのリンクをご覧ください。

ブランド/モデル名(仕様)

ホイールセット価格(税込)

ボントレガー/Aeolus 5 D3
(ディープリム/カーボンクリンチャー)

 368,000円

< ボントレガー/Aeolus 3 D3
(セミディープ/カーボンクリンチャー)

 368,000円

< ボントレガー/Aeolus 5 D3
(ディープリム/カーボンチューブラー)

 318,000円

< ボントレガー/Aeolus 3 D3
(セミディープ/カーボンチューブラー)

 318,000円

ボントレガー/Aeolus XXX
(超軽量カーボンチューブラー)

 318,000円

< ボントレガー/Aeolus Pro3
(セミディープ/カーボンクリンチャー)

 198,720円

< ボントレガー/Aeolus Comp
(アルミ&カーボンクリンチャー)

 118,800円

ボントレガー/Paradigm Comp
(アルミクリンチャー)

 88,000円

カンパニョーロ/フルクラム/シマノ等のホイールもお取り扱いしております